自分の眼鏡に取り付けられる花粉対策カバー=「目マスク」20140324-1

「フィットしていいんです」
2014年3月24日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

手や顔の形にフィットして活躍するものが紹介されていました。
花粉の対策や、お掃除にも役立ちつものです。

 
●自分の眼鏡に取り付けられる花粉対策カバー=「花粉症に効く目マスク」
・問い合わせ先:株式会社プラネット・ビジョン60
 Tel:06-6788-4589

【楽天】

【アマゾン】

街中には花粉症対策をした人たちが増えました。
マスクに、帽子、めがねなどをつけている人たちの
映像からスタートしました。

ウォーキングが趣味だというHさん。
Hさんも数年前から花粉症を発症しました。
この時期歩いていると目が痒くなります。

ということで使い始めたものがあります。
遠目ではわかりづらいですが、よく見ると、眼鏡に何かついています。
横から見ると、ゴーグルのようになっていました。

Hさん、このカバーをはずして他のめがねにつけました。
いろいろなメガネに付けられる、カバーでした。

フックで引っ掛けた後、フレームの厚さにあわせて、
フィットさせます。

鼻パットにあたる部分は、切れにくいシリコーン製のゴムで
できています。
レンズの大きさにもいろいろ合わせられます。

眼鏡と顔の隙間がほとんど覆われて、花粉が入りにくくなりました。

山に行く時には、サングラスにつけることもあります。

「簡単に取り付けられる。
気に入ってる眼鏡につけられる。
全然違和感ないし、フィットはしてる感じですね。」


メーカーホームページによると、
透明度の特に高い素材を使っているということでした。
確かに、目立たないように思いました。
花粉は95%以上防ぐそうです。

また、「ディスカウントショップでは購入できない」と
言うこともホームページには書かれていました。

安い商品でもないので、実際に試してみたいものですね。


コメントを残す

このページの先頭へ