飲む時間を教えてくれる薬箱=「スマイルメディくん」20170206-3

まちかど情報室は「教えてくれてありがとう」というテーマ。
2017/02/06(月)の放送でした。

●飲む時間を教えてくれる薬箱=「スマイルメディくん」

けんこうパートナー スマイルメディくん
by カエレバ

Hさん、80歳。
孫の男の子が遊びに来ると、いつも笑顔です。

元気がHさんですが、かかりつけのお医者さんから一日三回、決まった時間に薬を飲むように言われています。

テレビを見ている間に忘れたりすることもありました。

そこで、声で教えてくれるものを使うようになりました。
薬箱の形をしています。

後に引き出しがついていて、薬を入れることができます。

薬を飲む時間はボタンを押して設定。
四つの時間を設定できます。

時間が来れば「お薬の時間ですよ。」と教えてくれます。

「飲み忘れを防ぐことが一番。知らせてくれますから安心です。」

健康のため口をうまく動かすための機能もあります。
早口言葉を言ってくれます。
それを真似て、Hさんは毎日練習をしているそうです。


一人暮らしの方も、重宝するアイテムだと思います。

早口言葉はこの薬箱には20種類収録されているそうです。
コーナーの終わりには、和久田アナウンサーが挑戦。
アナウンサーだけに、出来ないと恥ずかしいとというプレッシャーがあったと思います。
「魔術師 魔術 修行中」

ゆっくりと言うと言えますが、早口だと難しいですね。


コメントを残す

このページの先頭へ