「メガネ拭きつきネクタイ」20140722-1

「”先”に工夫あり!」
2014年7月22日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

「先の部分」に工夫をこらした便利なアイデアが紹介されていました。
担当のディレクターは、テーマの部分で「先っちょ」にするか「先っぽ」にするか悩んだそうです。上司に言われて「先」になったそうです。

 
●メガネ拭きがついたネクタイ=「メガネ拭きつきネクタイ」
・問い合わせ先:東京シャツ株式会社
 Tel:03-3862-0299
 メーカーHPによると「「メガネ拭きつきネクタイ」は東京シャツ各店舗にて940円(税抜)で好評発売中です。」とのこと

この東京シャツは、公式オンラインショップ、楽天市場店(シャツ工房 楽天市場店)、yahoo!ショッピング店を開設していて、通信販売にも力を入れているようですが、
この「メガネ拭きつきネクタイ」通信販売では扱っていないようですね。
【シャツ工房 楽天市場店】

税理士のNさん。
眼鏡をかけています。
ちょっとした汚れが気になる時にはついついシャツでふいてしまいます。

シャツでは汚れが落ちないことも多いようです。
シャツではなくてネクタイでやってみることにしました。

実はネクタイの先の裏には、メガネ拭きと同じ素材が貼り付けられています。
ネクタイに張っても厚みをまさない薄手の布を開発しました。

眼鏡だけではなくてスマートフォンもきれいにできます。

眼鏡をかけていない人にも使ってもらう価値があります。

「ネクタイしてる時は安心感がありますね。いつでも拭けるというところが、重宝しています。」


ネクタイの裏にメガネ拭きが付いているということを知らない人の前でめがねを拭くと、誤解を招くことがあるかもしれませんね。
鹿島アナウンサーは、「周知しておいたほうがいい」というアドバイスをしていました。

「クールビズ」ということで、ネクタイをしない人が増えているように思います。
付加価値を高めたネクタイというのはいいと思いますが、上着の胸ポケットに入れてもサマになる、大きめのメガネ拭きなんかも合っていいのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください