お風呂用のメガネ=「FORゆ」

「メガネ こんな時にも便利」
2013年 7月26日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

メガネをかけている人は少なくありません。
その眼鏡をより使いやすくするためのアイデアが紹介されていました。

 
●お風呂用のメガネ=「FORゆ」
・問い合わせ先:愛眼株式会社 Tel:0120-313-078

友達と銭湯にやってきたSさん。
Sさんはお風呂はメガネをはずして入っていますが、
実は良く見えていませんでした。

特にお風呂は滑りやすいし怖いところもあります。
「つまづいちゃって怪我をしたりとか、
シャンプーとリンス、ボディーソープの区別がつかない。」

かといって、メガネをかけて入ると、曇ります。

そこで、お風呂用のメガネを使うようにしました。
あらかじめ曇り止めの加工がされているので、視界がくっきりです。
サウナに入っても曇らずに、熱くなりにくいそうです。

このメガネは金属の部品がひとつも使われていません。
フレームもレンズも同じ樹脂でできていて、
温度の変化があっても変形しにくいということです。

うっかり落としても、衝撃に強くて壊れにくいという特徴もあります。

「曇らないし、非常に軽いので、つけている感じがくて、水に濡れても大丈夫というところで、便利だなと思います。」


テレビ東京の「トレたま」でも取り上げられていました。
2013年3月19日のトレたま「FOR ゆ」

小さい子供をお風呂に入れるときなどは、良く見えないといっていられませんね。
とても便利だと思います。
度数をあらかじめ決めておくことで、値段も低く抑えられているので、
躊躇せずに購入できると思います。


コメントを残す

このページの先頭へ