つけ替えができるサンダル20140728-1

「足元 オシャレで快適」
2014年7月28日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

夏の足もとをオシャレで快適にするアイデアが紹介されていました。
鈴木アナウンサーもこの季節、足元が気になるそうです。
自分ではカラフルな靴を履きたいと思うそうです。
男性の、普段は見えないくるぶしが見えたりするときにはドキッとすることもあるとか。
 
●つけ替えができるサンダル
・問い合わせ先:ゴーウィズザブルー有限会社
 メール:info@gwtb.jp

Nさんはお出かけのときに気を使っているのは、足元もおしゃれです。

エレガントな洋服の時には黒いサンダルを、カジュアルの時には、赤い花がついたものを。

同じ靴が、着替えられるというものでした。

鼻緒の表面は、はがすことができるようになっています。

ビリビリビリっと剥がしました。
鈴木 「アナログなかんじですね。」

飾り部分が面ファスナー(マジックテープ)になっていています。

一足で、服装に合わせていろいろ楽しめます。
別売りの飾りが100種類以上あります。

誰にも同じサンダルを履いていると気づかれないのがいいそうです。

「アクセサリー感覚で、好きなものが選べるというのが気に入っています。
コーディネートが広がるから、楽しんでます。」


楽天やアマゾンでは扱いがないようです。
HPも見つけられませんでした。

メールアドレスがあるので、購入希望の場合には、そこに問い合わせするのが一番早いかもしれません。

サンダルのバックバンドをマジックテープで留めるのはよくありますね。
それが一つのヒントになったのかもしれないな、と想像しました。

飾りがたくさんあって、楽しみはひろがりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください