つばから風が出る帽子=「魔女の帽子」20130205-1

「手軽に花粉症対策」
2013年 2月5日(火)のNHKまちかど情報室のテーマです。
花粉が飛び始めるこの季節。ニュースでも花粉の飛散が取り上げられていました。
まちかど情報室でも手軽にできる花粉症対策のアイデアが紹介されていました。
 
●つばから風が出る帽子=「魔女の帽子」
・問い合わせ先:株式会社 工房利匠 TEL:0295-52-2801

愛犬との散歩が日課のKさん。友達と一緒でした。
花粉が飛んでいるこの時期、お二人の対策は、帽子によるものでした。

つばの裏にホースが付いています。
そのホースには、小さな穴が空いています。
このホースは、四角い送風機とつながっていて、
これをポケットに入れておきます。

送風機にはフィルターが付いてるので、
きれいに浄化された空気がホースを通って、穴から顔の前に出てきます。

実験が行われました。
花粉と同じ大きさのピンクの粉を使いました。
風を出した帽子の前で、このピンクの粉を振りまきます。
粉が顔に近づいていないことが分かります。

顔の前に空気のカーテンが出来ている状態です。
その働きで、花粉が鼻や目に入りにくくなるというわけです。
ホースを留めていた小さなフックは取り外しが出来るので
好きな帽子に付け替えることも出来ます。

風の強い日は効果が薄れてしまいますが、
自分の好きな帽子で花粉対策がとれるというのは、価値が高いことですね。

「帽子はかぶるだけだから楽。好きなものにつけられるのが、いいですね。」


一度つけてしまうのと、快適でしょうね。
目も鼻も両方いっぺんに対策できるというのも魅力だと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ