ひっくり返して使えるサングラス=「ターンビュー」20150701-3

まちかど情報室「便利でユニーク アイデア老眼鏡」
2015/07/01(水)の放送でした。

 
●ひっくり返して使えるサングラス=「ターンビュー」

【楽天】

営業マンのKさん。
強い日差しを防ぐために、外回りのときはサングラスを使っています。

歩いてる途中で、電話を受けてメモを書かなければならない時もあります。
手元が見えにくくなってきたそう

「40後半にもなりますので、年とともに細かい文字が見えにくくなってきています。」

そんな時には、使っているサングラスをひっくり返します。
このサングラス、レンズの下側の四角い部分だけ老眼鏡になっています。

パッドがシーソーみたいに傾くので、上下どちらの向きにも使えます。
普段は老眼鏡を上にしておけば、視線にも入りにくいということです。

手軽に用途を変えられるように開発されたものです。
これもポイントはパッドでした。

「見た感じもサングラスに見えますし、ひっくり返すだけでサングラスとシニアグラスの役割を両立するので、非常に助かっています。」


一つで二役。

特に山歩きなどのときには、遠くを見ることが多いので「近用」のレンズはあまり視界に入れたくないですね。

しかし、時には、手もとを見なければならないことがあるでしょうから、そんなときはひっくり返す。
なかなか上手くできているなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください