タオル生地のジーンズ=「810タオルジーンズ」20140422-1

「着心地にこだわりました」
2014年4月4月22日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

着心地、着やすさにこだわった製品が紹介されていました。
身につけて快適になるアイデアです。

 
●タオル生地のジーンズ=「810タオルジーンズ」
・問い合わせ先:株式会社ボブソンホールディングス
 Tel:086-292-3001
ボブソン オンラインショップ

ガーデニングが趣味のYさん。
ジーンズも好きです。
作業していると窮屈でした。

Yさん「暑くなると、蒸れたり、肌にはりついたりして
嫌な感じは残るかなと思います。」

そこで最近気に入って履いているのが、タオルでできたジーンズ。

鈴木 「ほんとだ! タオル!」

表も裏もタオルの生地でできています。

通常のジーンズの生地は、糸が縦と横にしっかりと織られていて、
その面が肌に張り付きます。

タオルのジーンズの場合、凹凸があるので
肌との接触が少なくなります。
汗をかいてもベタっとしにくいです。

さらに、縫い目をよーく見ると、隙間が空いていて、
通気性がよく、蒸れにくいという特徴もあります。

軽くて動きやすいので、ガーデニングのとき楽だと感じています。
汗をかく時期に、散歩でも活躍しそうです。

「肌触りが抜群ですね。
いつもさらっと気持ちよく、爽快にはけています。」


タオルの肌触りは、優しくて心地いいですね。
ジーンズといえば、耐久性の高さが一つの売り物ですが、
このタオルのジーンズはどうでしょうか?
そこは気になります。

ボブソンオンラインショップを見る限り、
レディースのみの展開のように思われました。

メンズはニーズが少ないのかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください