バイクのタイヤでできたワラーチサンダル=「hashiri-tire」20160902-2

NHKおはよう日本、2016/09/02(金)のまちかど情報室のテーマは、
「素材を選びました」

●バイクのタイヤでできたワラーチサンダル=「hashiri-tire」

休日にお散歩を楽しむというMさん。
愛用してるサンダルは、側溝や急な階段でも滑りにくいそうです。

その理由は使われている素材にあります。

hashiri-tire (ワラーチサンダル)
(「童里夢工房ネットショップ」で取り扱い中)

ひっくり返してみると、見覚えのある模様。
実は、バイクのタイヤを再利用したものでした。

バイクのタイヤは比較的やわらかいゴムなので、サンダルにして履いても路面になじみ、滑りにくいそうです。

作っているのは、就労支援福祉施設で働いている皆さん。

古いタイヤを一つ一つ手作業で加工しているため、すべて一点ものだそうです。

「素材がバイクのタイヤなので、とでも地面になじむ、吸いついてる感じですね。滑りにくいのでとても安心です。」


タイヤのカーブも、足裏にフィットするのにいいのかなと思いました。
地面に吸い付くような感じ、試してみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください