上下ひっくり返して使える老眼鏡=「Shi-ra-ra 上下遠近メガネ」20161108-3

まちかど情報室は「アイデア老眼鏡」というテーマ。
2016/11/08(火)の放送でした。

●上下ひっくり返して使える老眼鏡=「Shi-ra-ra 上下遠近メガネ」

Kさん。
大好きな読書するときに使っている老眼鏡。
レンズの下の部分だけが老眼用のレンズになっています。

この老眼鏡だと、棚の上の方に目線を挙げると対面など小さな文字が見えません。

そこで、はずしてくるっと逆さにしました。

上下さかさまにかけられるアイデア老眼鏡でした。

目線を上げてもきちっと見えます。

鼻パットは、ひっくり返しても同じ角度で鼻に当たるように工夫されています。

弦もまっすぐになっていて、どちらの向きでも違和感なくかけられるようになっています。

「上下をひっくり返して使えるという眼鏡は、見たことがなかったので、とってもおもしろいアイディアだなと思いました。」


面白いアイディアです。

昭和5年創業の老舗の製品でした。
顕微鏡や双眼鏡なども作っているメーカーだそうです。

フレームの色は、ブラウンとワインがあります。
落ち着いたデザインですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください