似合うファッションを提案してくれる教室20150106-3

まちかど情報室「手軽におしゃれ たのしもう」
2014/01/06(火)の放送でした。

 
●似合うファッションを提案してくれる教室

その人に合った着こなしを提案してくれる教室です。
その人の体格をまずチェックします。
筋肉や脂肪のつき方や関節の太さ、など。
そのうえで、スタイルがよく見える方法を考えるということでした。

ちょっと華奢ぎみな女性だと、ストールやマフラーを長めにすると、「すごく間延びして」しまう傾向にあります。

「短くすれば、似合います。」

下半身よりも上半身のほうがボリュームがあるとみなされたOさん。
Oさんの場合は、コートの着こなしでアドバイスを受けました。

トレンチコートを着るとき
「ウエスト周りはすっきりなのに、ここにリボンをつけてしまうとすっきりしないんですね。」

ベルトを横のほうにずらして、縦に結んだほうがすっきり見えるとのことでした。

さらに、コートの中にピンクのストールを入れると、素敵になりました。

「何が似合うのかっていうがあったので、自信がつきました。」

Oさんとは逆に、下半身のほうがボリュームがあるという方は、ベルトの位置を高めにするのが、お勧めなんだそうです。


誰もがモデルさんのように着こなすことができるわけではない、と常々思ってきました。

自分には何がいいのか、どうやって仕上げればいいのか、なかなか自信が持てないですね。
なじみの店員さん(きちんと本当のことを言ってくれる人)がいれば、頼りになります。
ただ、それだとほかのお店の服に挑戦することが難しくなります。

原理、原則をきちんと学ぶことができれば、応用がきくようになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください