布を付け替えて楽しむバッグ=「桜トート」20140407-3

まちかど情報室「着せ替えてオシャレ!」
2014/04/07の放送でした。

 
●布を付け替えて楽しむバッグ=「桜トート」
・問い合わせ先:ピーアール デザイン・インク
 Tel:082-568-2068
—-メーカーHPより引用—-
3月6日(木)より、日本百貨店吉祥寺店(東京都武蔵野市、アトレ吉祥寺 1F)にて
販売を開始します。また、株式会社バイストン(岡山県倉敷市)、
ナオミレーベルネットショップにおいて同時発売します。
————————-
※ネットショップ→http://d-shop002.net/naomilabel/tops/index/

広島市にお住まいのTさん。
おしゃれのポイントは、バッグでした。
藍染の布でできています。

またあるときは、おちついたベージュのバッグを持っています。

バッグを着せ替えて楽しめるというアイディアです。

着せ替えと言っても、まるごと変わっているように見えました。

実は、このバッグ、取っ手と一枚の布に分かれます。

取っ手は桜の木でできています。
両端にシンプルな金具がついています。

布には穴が8つ開いていて、
金具に引っ掛けると、バッグになります。

布の種類を変えて楽しむことができます。

形も自由で、真ん中を付属のひもで縛って、
両端に取っ手をつけると、キャリーバッグのような形になります。

大きなものを入れたいというときは、
真ん中のひもをはずせば、また、形が変わって
らくらく物が入れやすくなります。

Tさんがこの日のお出かけに選んだのは、赤い布です。
広島と言うことで、、、
野球場に着いて広げると、広島カープの旗になりました。

熱烈なカープファンのご主人といつもこれを使って
応援しているそうです。

「いろいろな場面に合わせて、
布の柄を選ぶことができるので、楽しいです。」


このバッグを作った女性が大の広島カープファンで、
このカープの柄を作ったようです。

これが好評で、東京オリンピックに向けてJapanと書いたものを
製作中だそうです。

いろいろ応用が利いて、その日の気分に合わせて変えられる!

バッグの下の方にゴミがたまることもないですね。

ここで私は、「なるほどな」と、
小山アナウンサーの目の付け所に感心しました。

鈴木 「最近、桜が入ってるんですよね。」

なるほど、なかなかきれいにまとめました。


コメントを残す

このページの先頭へ