紙でできたメガネ=「かみめがね」20130123-3

まちかど情報室、「まる~い穴から見てみると…」
2013/01/23の放送でした。

 
●紙でできたメガネ=「かみめがね」
・問い合わせ先:かみの工作所 TEL:042-526-9215
URL→http://www.kaminokousakujo.jp

【楽天】

【アマゾン】

Mさんご一家。
メガネをかけているご主人のために、非常用として備えているのが、
紙で出来ためがねです。

ミシン目に沿って切り取っていくと、メガネの形になりました。
たくさんの穴が空いています。
この穴を通してみると、レンズの代わりになります。

視力検査を行うことに、、、
右目の視力は0.4
かみメガネをかけてやってみると、0.7まで見えるようになりました。

近視の方は遠くのものを見ようとするときに、
目を細めることがあります。
人間の目は小さな穴を通して見ると、焦点が合いやすいそうです。
その原理を生かしためがねです。

紙で出来ているので、割れる心配がありません。
緊急用として非難バックに入れているそうです。

「はっきり見えるようになります。緊急な避難の時には役に立つと思います。」

 


ピンホール効果というのは、聞いたことがありました。
うちの夫も穴のたくさん空いたメガネを買ったことがありました。
つけているところは見たことがありませんが。
非常用としては、いいのかなと思います。

糸井アナウンサーもかけていました。
「少し視野は狭くなりますが、
ぼやけていた文字の輪郭がくっきり見えるようになっています。」


コメントを残す

このページの先頭へ