縦につなげられる帽子専用ハンガー=シンコハンガー「サークルハンガー」20160502-1

「帽子 すっきり」
2016年5月2日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

今日は、元まちかど担当の中村アナウンサーが、おはよう日本を担当していました。
「変な汗をかいている」とのこと。
テーマについては、、、
日差しが強くなってくると、つばの大きな帽子をかぶることがあるそうですが内側に汗をかいてすっきりしないとか。

帽子の保管や手入れがすっきりできるアイディアが紹介されていました。

●縦につなげられる帽子専用ハンガー=シンコハンガー「サークルハンガー」

Gさんのお宅。
外から帰ってきたら、玄関先に置いてあるカゴに帽子を片付けていますが、、、

「帰ってきてパッと置きやすいのはここですけど、重ねることでつぶれてしまったりとか、ちょっと気にはなりますね。」

そこで使うようになったのが、帽子をすっきり片づけるために開発されたハンガーです。
特徴は丸い部分。
斜めに上を向いています。
ここに帽子を引っかけると、曲線で支えるので、あとがつきにくいのでした。

しかも、根元部分に引っかけて、縦につなげることもできます。

2.5kg の重さまで耐えられるので、例えば、小さなバックやその日使いたいスカーフなど、帽子と一緒にかけることができます。

「見せられる収納というか、ちょっとインテリアみたいな感じにもなりますよね。
玄関の前で帽子をポンとかぶって、帰ってきたらまたかけて。(子供も)その動作が楽しいのかなと思います。」


このハンガーを考えたのは、ハンガー専門のメーカーです。

帽子を引っかけておくほかにも、フード付きのパーカーなどを乾かすときにも活用できます。

フード付きの服を普通のハンガーにかけて、このまるいハンガーにつりさげて、フード部分を丸い部分にひっかけると、重なりがなくなり、乾きやすいそうです。

縦につなげられるのは、便利だなと思いました。
横幅があまりないスペースに縦に収納できますね。
帽子や小物がすっきりと片付けられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください