脱ぎ履きが簡単なビジネスシューズ20131031-1

「足もとに工夫あり!」
2013年10月31日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

「足もと」を使った言葉は、結構あるもんですね。
小山アナウンサーと鈴木アナウンサーがやりとしていました。
足元は大事だと言うことでしょう。
足の疲れをいやしたり、いざという時に役立ったりする
足もとのアイデアが紹介されていました。

 
●脱ぎ履きが簡単なビジネスシューズ
・問い合わせ先:TALKING ABOUT THE ABSTRACTION
        (トーキング アバウト ジ アブストラクション)
 Tel:03-6427-2262
URL → http://www.tata.co.jp/
 ※おしゃれなHPですね。
  紹介されていた靴の情報、私は見つけられませんでした。

友達と飲み会。
居酒屋にやってきたカメラマンのMさん。
急いで座敷にあがろるとき、脱ぎずらそうな革靴を履いていました。

見た目と裏腹に、簡単に脱いでいました。
マジックテープが付いていて、ベリベリとはぐことで、脱げました。

ちょっとトイレに行くというときにも、自分の靴を簡単に履けます。

素材は本皮です。
オフィシャルな場面でも使えます。
見た目は普通の革靴です。

靴ひもできつくしたり、ゆるくしたり調整することができます。
Mさんは、便利でおしゃれなので、いつもこの靴を履いているそうです。

「スニーカー感覚ではけるんでいいかな思います。」


「トーキング アバウト ジ アブストラクション」
というブランドは、知りませんでした。
古着のようなテイスト。
独特の雰囲気がありますね。

いろいろ探していたら
トーキングアバウト ジ アブストラクション取り扱いショップ・店舗の一覧
というページがありました。


コメントを残す

このページの先頭へ