色の濃さを変えられるサングラス=「SHUNKANサングラス」20140620-3

まちかど情報室「シーンに合わせて変わります」
2014/06/20の放送でした。

 
●色の濃さを変えられるサングラス=「SHUNKANサングラス」
・問い合わせ先:増永眼鏡株式会社
 Tel:03-3403-1905

【アマゾン】

夏になるとサングラスをかけることが多い、会社員のTさん。

小山アナウンサーは思わず「ハンター、、、」とつぶやいていましたが、
他局の番組のネタを出すとは、NHKも変わったなと思いました。

取材の日も、強烈な日差しでした。
そんな時には、「スイッチ オン」

レンズの色が濃くなりました。

このサングラスは、ツルの部分を押すとレンズの濃さが変わります。
ワンタッチで切り替えられるということです。

日陰では薄くして、日差しが強いときには濃くして
使い分けられるということです。

ツルの部分には電池が入っていて、
スイッチを入れると、微弱な電気が流れて
レンズの中に入っている液晶の色を変えるという仕組みです。

例えば車を運転するとき
トンネルの中では薄くしたり、
外で携帯電話の操作をするときもかけたままで見やすくしたり、
ということができて便利です。

「いちいち取り外さないで、かけたままでいいので、、、
ボタン一つで色が濃くなったり、薄くなったりするので便利です。」


鈴木アナ「映画のワンシーンみたいで、カッコイイですね。」

最近、ビルの窓ガラスの中に天気に合わせて色を変えたり、
曇らせたりすることができるものがあります。

それを見た眼鏡メーカーの人が、眼鏡にも使えるかもしれないということで
考案したそうです。

度も入れられるということでした。
普段めがねをかけている人は、うれしいでしょうね。
ただ、これは通販では難しいかもしれません。
全国に取り扱い店舗があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください