蒔絵の技法で装飾したイヤホン=「GEM MAKIEシリーズ」20121221-2

2012/12/21のまちかど情報室のテーマは、
「伝統の技でオシャレ~」

 
●蒔絵の技法で装飾したイヤホン=「GEM MAKIEシリーズ」
・問い合わせ先:合同会社時空
 問い合わせEmail→mail@gem-zk.com

鹿島アナウンサーが耳につけていたのは、
赤く鮮やかなイヤホン。
金色で雪の結晶のような細かい模様が描かれています。
漆を塗った上に金粉で装飾を施してあります。

このイヤホンは、石川県輪島市で作られています。
蒔絵という技法が生かされています。

この道37年という、箱瀬淳一さんが描いています。
ねずみの毛でつくった細い筆を使っています。
丸みを帯びているイヤホンの上に、一本一本丁寧に線を入れていきます。

うちでの小槌や天使などいろいろなデザインがあります。

「漆とか蒔絵、そのものが幅広い。
それがイヤホンであっても結して不自然じゃない。」

 


イヤホンは、今では多くの人にとって無くてはならないものに
なっていますね。

イヤホンをしているということが一つのファッションだった時代がありますが、
今は、当たり前になってしまったということです。

差別化したいと思っている人は、
特別なイヤホンが欲しくなりますね。
和風で豪華というのは、インパクトがあります。
これからイヤホン以外にも、その流れが広がると思います。


コメントを残す

このページの先頭へ