車のドアに引っかける傘ホルダー=「NO天気」20141008-1

「引っかけて 便利です」
2014年10月8日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

ノーベル物理学賞、日本人が受賞という話題からスタートしました。
まちかど情報室も暮らしに役立つ存在であり続けたいということでした。

引っかけて便利なアイディアが紹介されていました。

 
●車のドアに引っかける傘ホルダー=「NO天気」
・問い合わせ先:インターサイクル株式会社
 Tel:089-996-8688
 製品紹介ページ → インターサイクル株式会社「NO天気」のページ

子供とよく車でお出かけをするというOさん。
傘をさしながら車に乗り降りする時は困っていました。

「チャイルドシートに子供のするときに、雨が降っていると、ずぶ濡れになりながら、、、」

そこで、使うようになった金属のグッズ。

中に傘を入れると、引っかけることができるようになりました。
車のドアに引っかけます。
固定されて乗り降りする間も傘を開いたまま、雨を避けることができます。

ドアに接触する部分にはゴムがついていて、傷がつきにくいように工夫してあります。

「車にパッと引っかけるだけなので、手間も要らないですし、雨に濡れずとても良いと思います。」


子供やお年寄りが乗り降りしている様子を見たタクシー会社の人が考案したそうです。

短時間なら、上着のポケットに引っかけて、使うこともできそうです。
鈴木アナウンサーは、「伸びちゃわないのかな?」と心配していましたが。

見た目はごっついですが、簡単につけはずしできるので、重宝すると思います。
風が強いときには、気をつけなければならないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください