ぬいぐるみにつけるスピーカー=「Pechat(ペチャット)」20161212-2

NHKおはよう日本、2016/12/12(月)のまちかど情報室のテーマは、
「離れていても安心です」

●ぬいぐるみにつけるスピーカー=「Pechat(ペチャット)」

Pechat(ペチャット) ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型スピーカー
by カエレバ

Nさんのお宅。
手が離せない時に、子供たちで仲良くできるようにと使い始めたものがあります。

大きいボタンのように見えますが、ぬいぐるみにつけるスピーカーでした。
スマートフォンを操作すると、声が出てきました。

お母さんがスマートフォンに打った言葉をそのままスピーカーから流すことで、ぬいぐるみが遊び相手になるというアイディアです。

さらに、歌も歌います。
どんぐりコロコロと、歌い始めました。

Nさん、子供と離れてる間にぬいぐるみが遊び相手なってくれるので安心だそうです。

「ぬいぐるみを介して話している。
助かるなぁっていう感じがします。」


ぬいぐるみつけても違和感がないように、ボタンの形にしたのでしょうね。
見ていても自然です。

文字をよみあげるだけでなく、録音した声をかわいい声に変換して再生するという機能もあるそうです。

歌は20曲収録されていて、お話も20入っているそうです。
けっこう使えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください