シートが取り外せるベビーカー=「Joieトラベルシステム」20160129-1

「状況に合わせて使えます」
2016年1月29日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、小山アナウンサーの臨機応変な対応をほめていました。
状況に合わせていろいろ使い分けられるアイデアが紹介されていました。

●シートが取り外せるベビーカー=「Joieトラベルシステム」

お休みの日よく散歩をするというSさん親子。
4ヶ月の男の子、ベビーカーに乗っていて、すやすやと眠っています。

「移動中に子供が寝てしまうことが結構多いんですけども、乗せたり降ろしたりっていうのが、起こしちゃう。」

このベビーカーは、シートが外せるというものでした。

【楽天】

赤ちゃんを乗せている部分を簡単に外すことができて、眠っているのを起こさずに移動できます。

車に乗って帰るときも、専用の台に固定して、赤ちゃん用のチャイルドシートに早変わり。(セット内容をご確認ください。)

【アマゾン】

体重13kg まで対応しています。

さらに、家に帰ってきても大活躍。
床に置くと、ゆりかごになります。

「乗せ替える手間が省けて、いろんな場面で使えるのでかなり気に入っています。
子供が大きくなってからも、ベビーカーはとして単体で使用できるので、とても使い勝手がいいです。」


「せっかく寝付いたところなのに!」と思うことは何度もありました。
車から降ろすと起きてしまうな、というときには、家についてもそのまま車の中で過ごしたこともあります。

このシステムなら、赤ちゃんを連れての移動が随分と楽になることでしょう。
快適で安全性も高いと思います。
まさに、いろいろな状況に対応できるアイテムだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください