スマホでおもちゃをコントロール=「マビー(MaBeee)」20160426-1

「通信して便利です」
2016年4月26日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

スマートフォンやパソコンを意外なものとつなげるアイディアが紹介されていました。

●スマホでおもちゃをコントロール=「マビー(MaBeee)」

Oさんのお宅の三兄弟。
電池で走る鉄道のおもちゃ、ちょっとおもしろい遊び方をするのが気に入っています。

電池を入れるケースにポイントがあるようです。

入っていた単三電池を取り出して、このケースに単4電池を入れてセットしました。
スマートフォンと通信できます。
スマートフォンを傾けると、電車が走り出しました。

【アマゾン】

おもちゃ動かすための電池の出力が、スマホの傾き加減でコントロールできます。

単三電池で動くおもちゃなら、何でも使えます。

グルグル振って使ったり、声の大きさで操作することもできます。

「ただ遊んでいるだけですと、だんだん飽きてきてしまって。
こういうふうに体を動かしながら遊ぶと、男の子にとってはすごくいいなと思いますね。」


ミニ四駆やプラレールがワイヤレス化できるということですね。
電池の出力をスマホでコントロールするという発想が見事だと思います。

スマホには、いろいろなセンサーがついているので、いろいろな遊び方ができるということだと思います。

WBSトレンドたまごで、取り上げていました。
2015年11月23日(月)です。

トレンドたまごは販売に先立って取り上げることが多いので、まちかど情報室に先行することが多いですね。

電池に関する技術はさらに進歩していくのかなと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ