ネットを付け替えてつかえる網=「コンパクト水陸両用網」20150806-2

NHKおはよう日本、2015/08/06(木)のまちかど情報室のテーマは、
「コンパクトに持ち歩けます!」

 
●ネットを付け替えてつかえる網=「コンパクト水陸両用網」

【楽天】

【アマゾン】

生き物が大好きという、お姉ちゃんと弟。

川に入り、魚を取る網で見事小魚を捕まえました。
しばらく川で遊んでいましたが、、、

「次、バッタとりたい。」

魚用の網は、水中で邪魔にならないようにネットの部分が浅くなっています。
なので、うまく虫は捕まえられません。

そこで付け替えます。

このネット、一本で魚用と虫用二つのネットを付け替えることができる水陸両用のものでした。

深い網をきちんと使えば、上手に虫が取れます。

バッタはとれましたが、セミは逃してしまいました。

捕まえた生き物は逃がしてあげました。
そして帰り支度です。

この網、柄の真ん中のねじを緩めると、コンパクトになります。
先端のネットを外せば、リュックにすっぽり収まります。
電車に乗っても邪魔になりません。

「こういうところに来たら、魚とか虫を捕まえて元気に遊んで欲しいですし、これ1本で付け替えて使うことができるので、便利です。」


網がリュックに入るのは、とてもいいと思いました。
網は邪魔になりがちです。

ただコンパクトになるだけでなくて、ネット部分を付け替えることできるのもいいですね。
虫取りは虫取り用が使いやすいのは明らかです。

他のメーカーでも同じようなコンセプトの製品は出しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください