ファスナーが便利なだっこひも=「(mamaito)寝かしつけ抱っこひも」20160224-1

「作業 スムーズに」
2016年2月24日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、机の上に書類がたまりがちだとか。
机の整理は、思っていてもなかなか進まないものです。

いろいろな作業がスムーズに行えるようなアイディアが紹介されていました。

●ファスナーが便利なだっこひも=「(mamaito)寝かしつけ抱っこひも」

11ヶ月になる赤ちゃんと、お母さんのHさん。

今欠かせないのがだっこ紐です。
だっこしてる間は、御機嫌。
だっこされたまま眠ってしまいます。

「寝て、お布団に置くときが一番大変なんですよね。
肩を外して子供を一回抱き上げないといけないので、起きてしまう確率が高いかなと。」

【楽天】

ようやく寝かせたと思ったら、布団に置くときに目を覚まして、がっかり。
(よくわります!)

そのとき役立つのが、だっこ紐についているファスナー。
よく考えられたファスナーつきだっこ紐です。

下から上に開くファスナーで、赤ちゃんをお尻からそっとおろせるようにしたというアイディアでした。

和久田 「いかにそっと下せるか。」

「寝てくれるか寝てくれないか、というのはお母さんにとっては一大事なので、今はなくてはならないものですね。」

外出先でチャイルドシートを使うときも、自分のコートを脱がずに、スムーズにさっと下ろせるのも気に入ってるそうです。


ファスナー付きの抱っこひもはほかにもありましたが、下から上に開くというのがこの製品のポイントですね。

寝付いた赤ちゃんをいかに静かに下せるか、よく考えられています。
実際に苦労した人が、開発に関わっているんだろうなと想像します。

赤ちゃんもうれしいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください