ブラックライトで光るクレヨン=「ひかるクレヨン」20161220-3

まちかど情報室は「光がキラリ」というテーマ。
2016/12/20(火)の放送でした。

●ブラックライトで光るクレヨン=「ひかるクレヨン」

ブラックライトで光るクレヨン【NHK まちかど情報室で紹介されました】
by カエレバ

絵を書くのが大好きなYさん宅の兄弟。

最近お気に入りなのが、あるクレヨン。

お兄ちゃんは海の絵、弟君は宇宙の絵を描きました。

このクレヨンで書いた絵は、寝る前にもう一度楽しむことができます。

使うのはセットのブラックライト。

ライトを照らして部屋の明かりを消すと、絵が光ります。

このクレヨン、紫外線に反応して光る蛍光顔料を使っているので、ブラックライトに反応して光ります。

兄弟の描いた者たちが、浮かび上がってきました。

「光り方とかを考えながら描くからおもしろいです。」


このクレヨンを考えたのは、プリンターやコピー用のひかるトナーを作るメーカーです。
現在は5つの色が用意されていますが、黄緑は光るだけでなく、光を蓄えることが出来て、暗闇の中でもおよそ2時間光り続けるそうです。
(蓄光ということなんでしょうね。)

工夫次第でいろいろ楽しめそうなクレヨンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください