ユニークな映像が楽しめる球体のスクリーン=「ワールドアイ」20140114-1

「マルがいいんです」
2014年1月14日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

一口に「まる」と言っても人によって
いろいろなことを思い浮かべることでしょう。
まちかど的な「まる」は、アイディアにあふれ、
楽しくなったり、便利になったりするようです。

 
●ユニークな映像が楽しめる球体のスクリーン=「ワールドアイ」
・問い合わせ先:(株)学研ステイフル
 Tel:03-6431-1254

【楽天】

【アマゾン】
Gakkenワールド・アイ

Kさん一家が使っている丸いものが紹介されていました。
巨大な電球のようにも見えます。

専用のリモコンを操作すると、
映像が映しだされました。

まん丸なスクリーンだったんです。
例えば、地球の映像を映し出すと、
丸いので、地球儀に早変わりです。

地球が自転するように動いて、
昼と夜の仕組みを教えてくれます。
ナレーションで解説をしてくれます。

50種類の映像が見られます。
台風の時の雲の動きなども見ることができます。

月を映し出すと、満ち欠けの様子がリアルに再現されます。
他にも好きな映像や自分で撮った動画を映し出すことができます。

娘「普通の映像より、丸い方がおもしろい。」

母「平面だとわかりづらいことが、立体的になると頭に入りやすいんじゃないかな
と思って、気に入ってます。」


さすが、学研! という感じでした。
期待することは、
ハードを出すだけでなくソフトをどんどん充実させ続けて欲しいということ。
しかも、値段を抑えて欲しいですね。
そうすれば長いこと、使い続けられると思います。

水の中の映像もあるようでした。
魚眼レンズという言葉もあるので、魚の目から見た世界
ということが再現されているのかもしれないなと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ