ランドセルの横に追加するポケット=「てぶラン(teburan)」20151021-1

「使いやすさにこだわりました」
2015年10月21日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

よくある道具に工夫を加えてさらに便利にするアイデアが紹介されていました。

 
●ランドセルの横に追加するポケット=「てぶラン(teburan)」

【アマゾン】

これから小学校に登校するというNさん宅の姉妹。
上履き、体操着、水筒、給食着、給食セットなど、月曜日は特に持ち物が沢山あるそうです。

ランドセルに入りきらない荷物を、沢山持って登校しています。

お母さん 「自分たちが子供の頃よりも、ほんと荷物が多くて、ブラブラ引きずってしまったり、、、」

そこで使うようになったバッグがあります。

通学の手荷物を減らせるバッグです。
附属のフックで、ランドセルの横に引っかけて取り付けます。

バッグとフックは面ファスナーでくっつけられるので、走ったりしてもずれにくくなっています。

大きめの巾着袋も入れることが出来ました。
荷物が多い時には、ランドセルの両側にこのバッグを取り付けることもあります。
両手を空けることのメリットは大きいようです。

「入るものは何でも入れてしまえって感じですね。
転んだときも両手がつけるので、とても親として安心しています。」

「楽ちん!」
娘さんも満足そうな笑顔でした。


最近はランドセルの色もカラフルになりました。
このてぶランも赤、ピンク、紺、茶、黒、水色というカラーバリエーションがあります。
さらにミニサイズもあります。
今ならキャンペーン中で、普通サイズ購入でminiが1つプレゼントされるようです。
(アマゾン内のページ)
いつまでのキャンペーンかわかりませんが、お得だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください