動物たちがお助けします 6月28日

大リーグに移籍したダルビッシュ投手は10勝目をあげたそうです。リーグトップの勝ち星になったようですね。ただ、今回の当番ではフィルダーというバッターにツーベースやホームランを打たれました。試合後のインタビューでは「まだ及ばない」と自分の力不足を淡々と述べていましたが、目一杯力を出して戦うことができている充実感があるように見えました。これを求めてダルビッシュは海を渡ったと思います。よかったなと思いました。怪我なくますますがんばって欲しいです。
 2012年 6月28日(木)のまちかど情報室は、「動物たちがお助けします」というテーマでした。かわいらしい動物をモチーフにしたアイディアグッズが紹介されていました。

●フックになる猫のマグネット=「CAT MAGNETIC HOOK」
・問い合わせ先:株式会社ハットトリック TEL:03-6459-5534
URL→http://www.hattrick.co.jp
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
手を洗ったときに使ったタオル。置き場所に困ったので、鹿島アナウンサーは「猫の手を借ります」と言いながら、冷蔵庫うに貼られた猫のグッズの手を折り曲げてフックを作りました。猫の裏には磁石が付いていて、玄関のドアに鍵をかけておくのにも使えたりします。尻尾も曲がるので、フックは二つにすることができます。
 磁石なので、重いものには向かないですが、手軽に場所を変えられるというところがいいところですね。表情も愛嬌がありますね。

●動物型のシリコーン製バンド=「アニマルラバーバンド」
・問い合わせ先:アッシュコンセプト株式会社 TEL:03-3862-6017
URL→http://www.h-concept.jp
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
袋菓子を止めていたのは、カメの形のバンドでした。もう一つの袋はブタのバンドでとまっていました。光や熱に強い、、、シリコーンでできています。伸ばしても形が崩れることはなかなかありません。
 プレゼントをあげるときでも、相手のイメージを重ねたり、反応を考えたりして動物を選ぶと楽しいでしょうね。鹿島アナウンサーは、鈴木アナウンサーに渡すためののクッキーの袋をサイのバンドで止めることにしました。

●動物型のドアストッパー=「Visual Gram ドアストッパー」
・問い合わせ先:株式会社ビーインターナショナルグループ TEL:0120-86-9595
URL→http://www.totinstyle.jp/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
2歳のT君を子育て中のNさんご夫婦。T君はやんちゃざかりで、指をドアや戸にはさんでしまわないかと両親は心配していました。そこで使い始めたのが、ドアストッパーです。
 戸の端にはさみこんでおけば、締めても5センチほどの隙間ができるので、指を挟むことはありません。ドアにも使える場合があります。柔らかい素材でできているので、ドアを傷つけることはありません。
 お母さんのコメント=「はさんでバンバンやってもなかなか取れない。子供の指はさみも全然無いので、安心して使っています。」
 簡単に脱着できて、すぐに効果が感じられるいいグッズだと思いました。

●動物型のメモ=「DENG ON」
・問い合わせ先:株式会社ハイモジモジ TEL:0422-47-6115
URL→http://www.hi-mojimoji.com/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
Sさん。伝言メモを渡すことがおおいのですが、そのメモが書類などで埋もれてしまうことが気になっていました。そこで、使い始めたのが動物の形のメモ。動物の体に伝言を書いておいて、キーボードに立てておくことができます。書類が届いてもまぎれることがありません。
 土台の部分は紙を折り返すことになりますが、そこには、内緒の伝言を書くこともできます。
 Sさんのコメント=「普通の四角のメモ帳に書くよりも動物型に切り抜かれているので、同じ事を書いても温かみが出る点がとても気に入っています。」
 キーボードのない職場は珍しいですからね。いいところに着目していると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください