暗記用の黒塗り・蛍光ペンとスマホアプリ=「アンキスナップ」20150206-1

「勉強 応援します」
2015年2月6日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

受験シーズン真っただ中ですね。
勉強に役立つアイデアが紹介されていました。

高校、大学入試だけでなく大人になっても資格取得のために勉強をする人が増えているということでした。
勉強の能率アップは、多くの人の課題になっていますね。

 
●暗記用の黒塗り・蛍光ペンとスマホアプリ=「アンキスナップ」

【楽天】

【アマゾン】

先月、行政書士の試験に合格した大学生のSさん。
いろんな専門用語を単語帳を使って覚えてきました。

最近は、別なやり方をするようになったそうです。
覚えたいところを専用の蛍光ペンでなぞります。
スマートフォンの専用アプリで撮影します。

その画像は、ワンタッチで蛍光ペンの部分を黒塗りに変えることができます。
確認するときには、黒塗り部分をタッチすると元に戻ります。

もともとの参考書をたくさん持ち歩かなくても、スマートフォン一つあればどこでも、いつでも勉強できるようになります。

バスを待っている時も、バスの中でも勉強をすることができます。

「人ごみの中でもスマートフォン1台あれば使えるというのは非常によかったです。
従来とは違って、ゲーム感覚で楽しんで、(暗記を)できるようになりました。」


レビューによると、環境によって、上手く使えないということもあるようです。

アプリの使用期限は、1年間ということになっています。
(撮影した画像は、期限を過ぎても使えるというコメントもありました。)

上手くいかないことも覚悟の上、試してみる価値はあるのではないかと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ