木をつなげて遊ぶゲーム=「サボテンバランスゲーム」20130620-2

2013/06/20のまちかど情報室のテーマは、
「みんなでつなげよう」

 
●サボテン状の木をつなげて遊ぶゲーム=「サボテンバランスゲーム」
・問い合わせ先:プラントイジャパン株式会社 TEL:0120-49-6255

【楽天】

【アマゾン】
PLANTOYS 4101 サボテンバランスゲーム

Nさん親子が「つなげ」ます。
カラフルなブロック。
一つ一つはピーマンのようにも見えます。

これは、つなげて遊ぶゲームでした。

まず男の子が土台に緑の木を刺しました。
次はお母さん。
交互にさしていって、倒したほうが負けです。
男の子が倒してしまいました。
とても残念そうです。

どこに刺せば倒れずに済むのか、知恵の絞りどころです。

今度はお母さんが倒してしまいました。

1歳4か月の小さい子も、できないながらも興味津々です。

「組み立てるほど面白くなるから、どきどきすることが多いかな。」

「ここに置いたら重いかな、倒れるかなって
考えながらやるところが気に入ってます。」


ゲームを進めていくと、サボテンのような雰囲気が出てきます。
最初は、野菜パズルと言ったほうがいいのかなと思いました。

シンプルなゲームは長い期間楽しめると思います。
また、世代を超えて、遊べますね。


コメントを残す

このページの先頭へ