洗濯機・乾燥機で作るぬいぐるみ=羊毛クラフトキット「ファジーズ」20160725-3

まちかど情報室は「子どもも納得!」というテーマ。
2016/07/25(月)の放送でした。

●洗濯機と乾燥機で作るぬいぐるみ=羊毛クラフトキット「ファジーズ」

小学5年生の方女の子。
自分好みで納得しているのが、クマのぬいぐるみです。

実は、これ女の子が1人で手づくりしたものです。
【楽天】
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「針と糸を使わないでつくれるっていうところが魅力的だと思います。」

和久田 「縫ったりしていないということですよね。」

使ったのは専用のキット。
使い方は、、、
好きな色のウールに目や鼻のパーツを指して型に詰めます。

【アマゾン】

ウールを足しながら、食器用洗剤を入れた霧吹きでなじませると繊維がくっつきやすくなるそうです。
型枠いっぱいに詰めたら、外れないように蓋をして、なんと、洗濯機と乾燥機にかければぬいぐるみができ上がります。

納得の出来栄えです。

大好きなハートのアクセントをつけるなど、自分だけのアレンジを楽しむこともできます。

「すごく簡単でした。形も色も自分で決められるのですごく楽しくできます。」

和久田 「針も糸も使わずにしっかりできるんですね。」


使ってるときに、ほつれることもあるそうです。
そんな時はもう一度型に入れて洗濯機と乾燥機にかければ戻るそうです。

このぬいぐるみのアイディアは、うっかりウール製品を洗濯して、知人でカチカチになってしまったというカナダ人が開発したそうです。

失敗を逆手に取ったアイディアだそうです。

6月29日のトレたまで紹介されていました。
発売は7月15日だったようです。

洗濯機はどの家庭にもあるでしょうが、乾燥機は日本ではまだそれほど普及していないのでは?と感じました。
乾燥機がないと作れないというのは、ちょっとハードルが上がったかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください