立体物を模写できる=「マジカルイラストレーター」20151217-3

まちかど情報室「家族でおもちゃ楽しもう!」
2015/12/17(木)の放送でした。

●立体物を模写できる=「マジカルイラストレーター」

【楽天】

お絵描きが好きな女の子。
コップに入った花を見ながら、絵を描きました。

輪郭がしっかりしているし、細部まで上手に描かれています。

実は、あるグッズを利用して描いたのでした。

立体的なものでも、写し描きできるおもちゃです。

【アマゾン】

裏には鏡と反射板がついています。
描きたいものを前に置くと、まず花は鏡を経由して反射板に映ります。
レンズから見える花の輪郭などなぞっていきます。

お父さんは、似顔絵をリクエストしました。
完成した絵は、目と鼻と口の特徴をよくとらえています。

いつも描くお父さんのイラストは、漫画チックなかわいいものです。

父 「沢山たくさん描いてもらって、それを僕が永久保存しておきたいなと思います。」

娘 「なんかいつもよりも、いい感じがして楽しかった。」

和久田 「私も少女漫画のキラキラした目を描くのに苦労していたんですけど、、、。
ここまで上手に描けると楽しいですよね。」


絵心(えごころ)という言葉はいつの間に一般的なものになりましたが、うまい表現だなと思います。

覗き込んで、なぞるだけでよく似た絵を描くことが出来るというこの製品、絵心を養うことにつながりそうな気がします。

描くことが楽しいと感じ、描くことの自信がつきそうです。
そこから、発展していくのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください