簡単にワゴンに収納できるブロック=「かんたんお片付けワゴン」20160801-1

「片づけてスッキリ」
2016年8月1日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、雑誌やペットボトルをまとめて処分しようとして、貯めすぎてしまうことがあるそうです。

片付けのためのアイディアが紹介されていました。

●簡単にワゴンに収納できるブロック=「かんたんお片付けワゴン」

Yさんのお宅。
3歳の娘さんはブロック遊びが大好き。

片付けが苦手でしたが、最近は楽しんでできるようになりました。

タイヤがついたワゴン、このブロック専用の収納ケースです。
引っ張るだけでブロックが収納されていきます。

中にどんどん巻き込まれていきます。

秘密は後ろのタイヤ部分の中で回転する赤い棒。

ワゴンが動くと回転してブロックを巻き込むので、簡単にケースにしまえるという仕組みです。

遊び感覚で片付けられるので、娘さんはおもちゃを出しっ放しにしなくなったそうです。

巻き上げる棒は、安全に配慮してやわらかいゴム素材でできています。

「楽しいきっかけがあって、片付けができるようになると、他の片付けも積極的に自分からやってくれるようになりました。」
「お片付け楽しいよ!」

和久田 「偉いぞ!」


農業用の稲刈り機を連想しました。

うまく巻き込んで収納できるんですね。
子どもは喜ぶと思います。

おそらくほかのものではうまく巻き込めないことも多いとは思いますが、やってみたくもなると思います。
それは、それで盛り上がりそうです。

間近かで見てみたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください