紙製のライトを使って楽しむ絵本=「たんけんライト」シリーズ20130530-3

まちかど情報室、「よ~く 見えます」
2013/05/30の放送でした。

 
●紙製のライトを使って楽しむ絵本=「たんけんライト」シリーズ
・問い合わせ先:株式会社岳陽舎 TEL:03-3486-1290
URL→http://www.gakuyosha-p.co.jp

【楽天】

【アマゾン】
夜の生き物たんけん (はじめての発見―たんけんライトシリーズ)

絵本が大好きなAさん親子。

最近のお気に入りの絵本は、ちょっと変わっています。
左側には絵や文章がありますが、右側には真っ黒です。

このページが楽しくなる仕掛けがあります。

使うのが、絵本とセットになっている懐中電灯の絵を書いた紙なんです。
先端は明かりの絵として、白くなっています。

その懐中電灯の紙を黒いシートの下に差し入れると、
お月様がまず見えてきました。

ずらしていくと、フクロウが見えました。
光が当たっているようによく見えます。

どうなっているかというと、
真っ黒い紙の上手に、絵が印刷されたフィルムが載っています。
その間に白い紙を入れると、
白い紙を入れた部分の絵が浮かび上がってくるというわけです。

絵本を探検する気分です。

「盛り上がりますね。
字が読める子も読めない子も幅広く楽しめる本だと思います。」


フランスの児童書専門の老舗が作った絵本だそうです。
発見する喜びを感じ欲しいと願いがこめられているとのこと。

恐竜や、海の中の様子を描いたものなど、10種類あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください