組み立て式子供用グローブ=「グラモデル」20160310-3

まちかど情報室「組み立てると、、、」
2016/03/10(木)の放送でした。

●組み立て式子供用グローブ=「グラモデル」

お父さんとキャッチボールをしている男の子。
組み立てたのは、グローブでした。

専用の糸や縫っていくためのピンなど、12のパーツがセットになっています。
パーツごとに穴が開いていて、縫っていきます。

【楽天】

お父さんと挑戦しました。
野球の入門用として使える子供用のグローブが作れるというアイディアです。

お父さんも一生懸命です。
およそ1時間ででき上がりました。

【アマゾン】

上條 「いいですね。縫い目もオリジナル。自分で作ると大切に使いますね。」

父 「子供とのコミニュケーションも図れますし、子供自身も自分で作ったグローブで思い入れもすごくあるんじゃないかなと思いますね。」

上條 「親子一緒に組み立てるという、その時間もすてきですね。」

少年野球を盛り上げたいということで、スポーツ用品のメーカーが考えました。
初めてグローブを使う子供でも使いやすいように、やわらかい合成の皮を使っています。
人気なので、大人用の本皮のグローブも考えているそうです。


プラモデル用にグラブを組み立てるということで、その名も「グラモデル」

東京テレビWBSのトレたまでも扱っていたと思います。
野球用品メーカー、ローリングスは、野球人口の減少に危機感を抱いているとのことでした。
サッカーに押されているようです。

個人的には、野球を応援したいです。
この製品は、作る楽しみだけでなく、出来上がった後の使用感もいいようなので、ヒットするだろうなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください