(福岡)水やミストを使った涼しい遊園地=「天神涼園地」20150804-1

「クールシェア 楽しもう!」
2015年8月4日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

お店など涼しいところに集まって楽しく過ごすアイデアアイディアが紹介されていました。
家庭のエアコンなどに頼らずに涼しく過ごすという工夫です。

 
●(福岡)水やミストを使った涼しい遊園地=「天神涼園地」

福岡市のホームページから

子供たちが水を浴びて、歓声を上げています。
福岡市役所前の広場に作られた遊び場です。

高さ20メートルまで吹き上げられた水しぶき。
上から降ってきます。

7メートルの高さから滑り降りるスライダーなど街の真ん中に、水を使った9つの遊具があります。

入場無料とあって国の子供たちでにぎわっています。

「サイコー」
「気持ちいかった」

など、子供たちが叫んだり、つぶやいたりしていました。

遊具以外の場所でも、ミストを設置したり日陰を用意したりして、熱中症対策がしっかり行われています。

「すごく涼しくて楽しめてます。」

一日およそ5000人がやってくるということで、昼間の節電に一役買っています。

「皆さんは意識されてないと思いますが、こういった形で涼しい場所に集まることで、実はクールシェアになっているとことだと思います。」


関連HPなどを見ると、毎年行われるようになったイベントのようです。

今年は、015年7月31日(金)~8月20日(木) 計21日間。
開園時間は、10:00~17:00。

入場は無料で、一部アトラクションが有料(200円)とのことでした。

行ってみたいですが、福岡は遠すぎますね。

各地で水遊びできる公園は増えてきたとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください