台風9号接近、まちかどはお休み20160822

2016年8月22日(月)のNHKまちかど情報室はお休みでした。
リオデジャネイロオリンピックの閉会式の中継があるため、もともと窮屈なおはよう日本だったと思います。
さらに、台風11号が北海道を通過し、9号がまた関東に接近してきて、交通など生活に大きな影響が出そうな見込みになってきました。
関連ニュースが繰り返され、「まちかど情報室はお休み」となりました。

北海道に上陸した台風11号は午前3時ごろに温帯低気圧に変わったそうです。
大雨をもたらしましたが、ひとまず、通り過ぎました。

やれやれと思っていましたが、台風9号はこれから影響を与えてきます。

空の便は今日はかなり乱れそうです。
羽田発着の便ではすでに多くが欠航が決まっています。
知り合いの方は、今日、函館から羽田に飛ぶ予定だったようですが、おそらく飛行機は無理だと思います。
各新幹線は今のところ通常通りということでしたから、切り替えたのかもしれません。

気象情報のなかで、「恐怖を覚えるほどの雨」という表現がありました。
これは、尋常じゃない降り方なんだろうなと思いました。

また、最大瞬間風速の説明にありましたが、45メートルの風は「トラックが横倒しになることもある」そうです。
これも、ショッキングな言葉でした。
今日、関東ではその45メートルの風がふく可能性があるということです。

看板や木の枝が飛んでくることにも注意すべしということでした。
お気を付けください。

被害なく、穏やかな天気になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください