セレクション・家でビックリ!20121207

昨日は冬の嵐となりました。
時おり、突風が吹き、いろいろなものが飛んでしまいました。
今日も心配でしたが、函館地方はいまのところ穏やかです。

6時半ごろからテレビをつけているのですが、
いつもの時間になっても、まちかど情報室は放送されません。

北海道の大荒れの天気についての情報提供を手厚くするため、
休止したのかな、想像します。

政見放送のため、放送時間が変更になっているようです。

2012年 12月7日(金)に予定されていた、NHKまちかど情報室は、
「セレクション・家でビックリ!」というもの。

5月23日の再放送です。
食卓を賑わすお皿、家族で楽しめるユニークおもちゃなどが
セレクションとして紹介されるはずでした。
 

(1)木の棒を組んで遊ぶグッズ=「スティックボム」
アイスの棒のようなもの。
棒を組み合わせてどんどん距離を伸ばし、
手を離すと組まれた棒ははじけ飛んで、ドミノのように進んでいきます。
実際に手を使って、感覚を動員することは大事だと思います。
協力し合うこともいい経験ですね。
時間とスペースが必要なのが、玉に瑕です。


(2)マンガのひとコマを印刷した皿=「マンガ皿」
お客さんをビックリさせることができるかも。
ユニークなお皿です。
照り焼きチキンは「ジャーン」と書かれたお皿、
ロースカツは「シャキーン」と書かれたお皿。
マンガの一こまをお皿に印刷してしまいました。
「ぎゃーあああ」と叫んでいるものもあります。

面白いお皿ですね。マンガ好きの人が考案したようです。


(3)ゴミ箱のラジコン=「走る!!ゴミ箱ラジコン」
ゴミ箱の形をしたラジコン。
底にタイヤがついています。
意外なものがうこきだすと、インパクトがあります。
おもしろいですね。
 


クリスマスが近づいてきました。
子供たちが小さい頃は、クリスマスにむけて、
悩みつつも、わくわくしていました。
いろいろな、演出を考えたりもしました。
ビックリしながら喜んでもらうというのが一番ですが、
なかなか、思い通りには行きませんでしたね。
サプライズを上手くやることは難しいことだと実感しました。

サンタクロースは多忙なので、
子供が二人とも中学生になった我が家は、辞退しました。
そのかわり両親が希望を聞いてプレゼントを上げることに
しています。

まだ何にするか決まっていませんが、
ビックリするようなものも添えてみたいなという衝動に駆られます。

5月23日の放送内容=「家でビックリ!」


コメントを残す

このページの先頭へ