規模の大きな地震が発生 まちかど情報室は休止20150513

東北地方で強い地震がありました。
5月13日(水)6時13分ころです。
震源は宮城県沖、震源の深さは50キロ。
地震の規模を示すマグニチュードは6.6。

最大深度は岩手県花巻市の「5強」です。

この地震による津波の心配はないそうです。

「震度5強」では、補強されていないブロック塀が崩れることもあるということなので、これからも注意が必要です。

岩手県や宮城県の各地で「震度5弱」を記録しました。

台風から変わった温帯低気圧の影響で、雨が多く降ったところもあります。
土砂崩れなどにも注意する必要があります。

北海道函館地方でも、「緊急地震速報」がありました。
家中の携帯電話が警報音を出しました。
わずかに揺れました。

専門家の話では、4年前の大地震の余震だそうです。

地震直後は、東北新幹線は停車したとのことですが、25分後に動き出したということでした。
NHKの記者が乗り合わせていたということで、報告してくれました。

新幹線は動き出したようですが、遅れが出る模様。
仙台駅では修学旅行に出かける予定の中学生の団体も、足止めされていました。
早めに復旧してくれるといいですね。

—————————————————–
地震速報のため、まちかど情報室はお休みになりました。

NHKのホームページによると
「余った食材を有効に活用するためのアイデア」が紹介される予定だったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください