7月9日(水)のまちかど情報室はお休みでした

7月としては、最強クラスの台風8号がやってきています。
被害にあわれている方に、お見舞い申し上げます。
これから九州が暴風域に入ってくる模様です。
十分警戒されてください。

NHKのHPでは
昨日の朝からまちかど情報室の「休止」が告知されていました。
台風8号情報を充実させるために、まちかどなどをカットしたのかも知れません。

この台風、平成11年に大きな被害を与えた台風と似たような勢力・進度だそうです。
できることは、できるだけやっておきたいものです。

7時代のおはよう日本では、「自治体の水対策」ということで、
今あるものを、活用して災害に備える、、、という自治体の取り組みが紹介されていました。
東京都の「地下に貯水する施設」
兵庫県の「田んぼダム」
船橋市の「浄化槽を貯水タンクに転用するという」
などです。

特に船橋市の取り組みは、興味深かったです。
下水道の整備によって、浄化槽が不要になる時に、貯水タンクに転用するというものです。
市が補助を出しています。
浄化槽を撤去するよりも、貯水タンクに転用するほうが安く付く場合もあるということでした。
貯めた雨水は、家庭菜園などに活用できるそうですから、メリットが多そうです。

自分の住んでいる所の防災情報などを確認したいなと改めて思いました。

FIFA ワールドカップサッカー、ブラジル大会。
注目の準決勝、ブラジルVSドイツは、日本時間で5時から。
中継はEテレ(旧教育テレビ)で行われていました。

結果は 7-1 でドイツが圧勝しました。
やっぱり、主力のネイマールやキャプテンが出場できなかったのは痛かったのでしょう。
それにしても、点数の取られすぎという気がします。
「歯車が狂った」ということなのでしょうか。
ブラジルでもそんなことがあるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください