「2つに分けました」2016-06-06(月)の再放送20160701

2016年7月1日(金)のNHKまちかど情報室は、
「2つに分けました」というテーマ。
今週は反響の大きかったものをもう一度放送していますが、今日は2016年6月6日(月)の再放送でした。
記憶に新しいですね。


(1)二つに分けて使えるホットプレート=アイリスオーヤマ「ホットプレート 角型 両面」

ソースの香りは、食欲をそそりますね。
ヤキソバも、たこ焼きも多くの人が好みます。
私の周りでも、嫌いだという人はいないです。

折りたたんで、立てて収納できるのもいいと思います。


(2)半合が測れるラクダの計量カップ=「アピュイ ライスメジャー」

シンプルな構造ですが、使い勝手はいいようです。
半合入る容器が二つくっついたといえるものですが、それを二コブラクダの形に落とし込んだのがうまいところだなと思います。

白米の砂漠にラクダを置くというセンスもいいなと思いました。


(3)2種類のヘッドがついたピーラー=小久保「野菜の皮むき千切り」

先日も、ズッキーニを麺のようにしていただくというアイディアが登場していましたが、ほかの野菜も新しくすることで新しい魅力が見つけられるかもしれません。

今回紹介されていたニンジンのサラダも、食べやすいということで、ニンジンが好きでない人にもいいかなと思いました。

和久田 「千切りにすると食感もいいですから、野菜たっぷり食べられそうで、いいですね。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください