だし巻きたまごが電子レンジで作れるグッズ=「ギョクスカン」20140226-1

「フタに技あり!」
2014年2月26日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

容器やなべの”ふた”に注目。
料理に役立つ”フタ”のアイデアが紹介されていました。

 
●だし巻きたまごが電子レンジで作れるグッズ=「ギョクスカン」
・問い合わせ先:株式会社森井
Tel:0256-66-1857

お弁当を作っているIさん。
おかずに息子さんの大好物のだし巻き卵をよく作るそうです。

電子レンジで簡単に作っているそうです。
使っている道具は、「ギョクスカン」
【楽天】

卵と、だしなどを入れて、よくかきまぜます。
電子レンジで1分30秒加熱します。

出してきて、1分ほど蒸らした後に、黄色い蓋が活躍します。
フタはくねくね曲がります。

容器をひっくり返して、ふたに卵を乗せれば、
簡単に巻くことができます。

鈴木アナウンサー
「形がきれいになりそう。油も使わないんですね。」

卵の上に、のりやハムなどをのせれば
バリエーションが広がります。

「電子レンジで1分、の時間に
ちょっと洗い物をするとか、弁当の中に他の物詰めるとか、
そういうことができますので、短時間でできますので、
とてもいいですね。」


電子レンジで加熱した後、フタで巻くとは、恐れ入りました。
最後は人の手で仕上げをするというのは、いいと思います。

型に入れただけの卵はやっぱり味気ないような気がします。
だし巻きたまごというよりも、作り方だけで言えば、
オムレツの応用といえるかもしれません。


コメントを残す

このページの先頭へ