ウサギの形のティーバッグホルダー=「シリコンティーバッグホルダー ウサギ」

まちかど情報室は「ティータイムを楽しもう」というテーマ。
2016/11/01(火)の放送でした。

●ウサギの形のティーバッグホルダー=「シリコンティーバッグホルダー ウサギ」

娘さんとティータイムを楽しむKさん。

紅茶を入れたとのティーバッグを置くために使い始めたのが、ウサギのような形のもの。

これは、ティーバッグホルダーになっていて、カップの縁に引っかけて使います。

ひもを巻きつけておけばお湯を注いでも紙の持ち手がカップの中に落ちるのを防いでくれるのです。

さらに、入れ終わったらフォルダを外してそのままティーバックの受け皿として、使うことができます。

和久田 「お皿を別に用意しなくていいっていうのは楽ですね。」

紅茶に蜂蜜を入れて飲むのが好きな娘さんは、スプーンを置きとして使っているそうです。

「アイスティーを作るときに、長いよう気を使うんですが、ホルダーを使うことで簡単に紙の部分を引っかけられて、中に入ることもなく、すごく便利で、子供も楽しく一緒に作ってくれます。」

和久田 「職場でも使えそうですね。」


紅茶を入れるときから使えて、実用的な”ティーバッグ置き”だと思います。

ウサギだけでなく、サルや蝶などの形もありました。
色と形でバリエーションが楽しめそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください