クリスマス柄のついた麺棒=「ヒノキ製めん棒 05_クリスマス」20161213-2

NHKおはよう日本、2016/12/13(火)のまちかど情報室のテーマは、
「おうちで簡単クリスマス」

●クリスマス柄のついた麺棒=「ヒノキ製めん棒 05_クリスマス」

会社員のTさん。
クリスマスのクッキー作りに使っているのが、柄がついた麺棒。

トナカイなどクリスマスふうの模様が彫られた麺棒です。
生地の上をころがせば、きれいに模様がついていきます。

Elan’s Cookie Craft 「ヒノキ製めん棒 05_クリスマス」のページ

あっという間にクリスマス模様をつけられるというアイディアです。

開発したのは、クッキーの型を作っている職人。
最新のレーザー加工技術を使うことで、木材の局面にも緻密な模様を入れることが可能となりました。

型で抜いてオーブンで焼けば、クリスマスにぴったりなクッキーのでき上がりです。

「今までにないクッキーを、自分でつくれるというのがとても気に入っています。」


技術の進歩は素晴らしいと思います。
コロコロするだけで、細かい模様がきれいに入れられるとは。

これで作ったクッキー、初めて見た人は感嘆の声を上げるかもしれません。
使ってみたいです。

ただ、模様が細かいので丁寧に扱わないと、かけてしまうかもしれないなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください