ケーキを均等に切ることが出来るまな板=「調理用積層式目盛入りまな板正方形」20160725-1

「子どもも納得!」
2016年7月25日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、ものを買う時、いいなと思うものがあってもほかの店を見て納得してからでないと買わないとのことでした。

子どもたちも納得のユニークなアイディアが紹介されていました。

●ケーキを均等に切ることが出来るまな板=「調理用積層式目盛入りまな板正方形」

Tさん親子。
遊びに来た友達と大好きなおやつ、ケーキを食べることにしました。

しかし、切ったケーキの大きさにばらつきがあります。

和久田 「うまく切るのは結構難しいですからね。

小さいケーキになった子は、なかなか納得できません。
「少ないよ。」

そこで使い始めたのが、特別なまな板。
表面に切り型の目安になるラインが入っています。
人数に合わせて均等に分けることができます。

和久田 「きれいに切れましたね。これならみんな笑顔で、納得できてますね。」

このまな板、ひっくり返すと横1列の目盛りもついているので、細長い食べ物も同じ大きさに切り分けられます。

【アマゾン】・・・長方形型の扱いはありました。

「ケンカにならなくていいと思います。」

「ケーキだけじゃなく、フルーツとか、使い方もいろいろあるので、おもしろいアイデアだと思います。


このまな板を使って、メロンを切る様子も紹介されていました。
うまく切れていました。

下記のサイトでも販売されていました。
「料理道具のフクジネット」オンラインショップ

目盛りがなくても切れるような感覚を身につけたいなと思うこともありますが、いざという時には目盛りは助かりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください