ゴマすり、おろし金にもなるスプーン=「ごますり革命」20170126-1

「鍋料理 おいしく」
2017年1月26日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

鍋料理をおいしく、便利に楽しめるアイデアが紹介されていました。

●ゴマすり、おろし金にもなるスプーン=「ごますり革命」

スマイルキッズ ゴマすり器 ごますり革命 AGM-01
by カエレバ

海鮮寄せ鍋を楽しむNさん。

ゴマやしょうがなどの薬味が味を引き立てます。
ただ、すり鉢やおろし金などいろいろ準備するのが面倒だと感じていました。

そんな時に使うようになったものがあります。
一つのスプーンでいろんな薬味が準備できます。

ゴマをするときは、小皿に適量を出して、スプーンの裏側を押し付けます。

スプーンの裏の模様がすり鉢と同じようになっています。

スプーンの表の分は、おろし金になっているので、しょうがを簡単におろすことが出来ます。

「後片付け担当の私からすると、洗い物も1回で済むのので助かります。」

Nさん、しょうがのほかニンニクやワサビをおろすときにも使っているそうです。


必要な分だけ、その場で擦ったりおろしたりできるのがいいと思います。

おろし金付きのスプーンはおなじみですが、ゴマすりがついたのは初めて見ました。
いいアイデアだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください