スポンジがピタリとくっつく=「便利キャッチフック」20160331-2

NHKおはよう日本、2016/03/31(木)のまちかど情報室のテーマは、
「ピタリとできます」

●スポンジがピタリとくっつく=「便利キャッチフック」

主婦のTさん。
食器用スポンジの置き場所として、最近使っているのが、かわいいシールのようなもの。

裏側がくっつきやすいウレタン素材でできています。
シンクの内側に貼り付けて使います。
ここに食器用スポンジを軽くタッチさせると、くっつきました。

【楽天】

平らに見える表面をよく見ると、高さ0.5mm の樹脂がずらりと並んでいます。
さらによく見ると、先がカギ状になっています。

和久田 「細かいですね。」

ここに、スポンジが引っかかってぴたりと止まります。

【アマゾン】

Tさんは、浴室でボディータオルをつるしたり、洗濯機にネットをつけたりしています。
さらに子供の手の届きやすいところにつけておいて、タオル掛けのように使えるところも気に入ってるそうです。

「付け替えたいなと思う時には、すぐ取り外してパッと付け替えられる。
簡単な力でずっとついているので、とても使いやすいです。」


ヒルナンデスなどでも取り上げられているようですね。

カエルのほかには、ブタやイヌ、キティーちゃんなどいくつかのデザインがあります。

まちかどで紹介されていた、楕円形のチェック柄のものなどは取り扱いショップを見つけることが出来ませんでした。

値段も手ごろだし、使ってみたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください