ニンニクを握ってスライス=「にんにくスライサー」20160309-2

NHKおはよう日本、2016/03/09(水)のまちかど情報室のテーマは、
「野菜おいしく楽しもう!」

●ニンニクを握ってスライス=「にんにくスライサー」

野菜炒めのアップが映りました。
食欲をそそります。

ガーリックオイルを使って炒めました。
ニンニクがお好きなようです。

「野菜を美味しく食べるには、ニンニクは絶対必要だね。」

作ったのはYさん。

【楽天】

ニンニクを刻むというときに、気になることがあります。

「においが手についちゃったら、2、3日洗っても落ちない時があったりして。」

和久田 「1週間も落ちないですよ。」

そこで使うようになったものがあります。
網目になったところにニンニクを入れて握れば、みじん切りになるというもの。

【アマゾン】

和久田 「ラーメン屋さんとかにあると、使いたくなりますよね。」

これだけなら、普通。
実はYさんが使っているものには、もう一工夫ありました。

手前に入れて握ると、スライスされました。
刻むだけではなくてスライスも一握りでしてしまおうというアイディアです。

Yさんは、スライスしたこのニンニクで、ガーリックチップを作ってサラダにトッピングして楽しんでいるそうです。

手につく臭いから解放されてニンニク料理を楽しんでいます。

「においもつかないし、スライスもみじん切りも一つの器具でできるので、今までみたいに躊躇せずによくニンニク料理をするようになりました。」


本体に大きく「にんにくスライサー」と書かれていました。
シンプルなネーミング、わかりやすい表記。
ひねりはないですが、使い勝手重視の製品だと思います。

この道具があることで、よりニンニク料理が多くなるということはありそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください