ハムに切れ目を=押すだけ!「ハムカッター」20160210-1

「型を使ってかわいく!」
2016年2月10日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、朝、冷凍のたい焼きを食べたそうです。
一応、”型を使ったもの”だそうです。
型を使ってかわいくできるアイディアが紹介されていました。

●ハムに切れ目を=押すだけ!「ハムカッター」

主婦の間で人気の、ブーケサラダ。
野菜をお花のように盛り付けて、見た目の華やかさを楽しみます。

ブーケサラダに挑戦するのはMさん親子です。
ハムでお花を作ることにしました。

【楽天】

使っているのはプラスチックでできた型。
表面に突き出ている部分があって、ハムの上から押し当てます。

一押しするだけで、均等に切れ目が入ります。
あとはこれを折りたたんで、切れ目をほぐすようにして丸めるだけ。
花びらに見えます。

緑の上に添えていくと、お花畑をイメージしたブーケサラダの完成です。

【アマゾン】

和久田 「ハムが華やかですね。」

「楽しんでる子供たちと一緒につくれるのが、やっぱり嬉しいですね。」

作ったサラダは、おじいちゃんに見てもらいました。
「食べるのがもったいないなと思って、、、」


もともとはナイフなどで切れ目を作るやり方でしたが、なかなか均等にならなかったり、ハムが切れてしまったりということで、その悩みに応えて作られたそうです。

プラスチックなので、子供でも安心して作業できると思います。

和久田さんも、「私もできそうです」と言っていました。
それには納得していない小山アナウンサーでした。

表、裏で幅の違う切れ目が入れられるようです。
6mmと、10mm。

100均でも扱っているとこがあるかもしれません。
KOKUBOの製品。
このメーカーは面白い製品を作ってくれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください