フライパンで蒸し料理ができる板=「便利プレート」20140416-1

「フライパンもっと使えます」
2014年4月16日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

台所に欠かせないものはフライパンでしょう。
何でもフライパンで調理してしまうという人もいると思います。。
さらに活用していくというアイディアが紹介されていました。

 
●フライパンで蒸し料理ができる板=「便利プレート」
・問い合わせ先:ウルシヤマ金属工業株式会社
 Tel:0256-72-3201

【楽天】

【アマゾン】

Tさんのキッチンで活躍している、フライパンのお友達。
丸い板に、穴がいくつも開いています。

鈴木 「たこ焼き器みたいな。」

少量の水をフライパンにはりました。
その上に、この板を載せ、じゃがいもを置きフタをします。

火をつけて20分ほどで、おいしそうに蒸しあがりました。
ホクホクです。

さらに、トマトは1分ほどで、湯剥きが簡単にできます。

野菜だけではなく、丸いくぼみには卵を乗せます。
小さい方のくぼみには、ウズラの卵。

この穴はパスタメジャーにもなっています。
1人分のパスタを測ることができます。

ほうれん草やブロッコリも色はよく蒸されていました。

「蒸し野菜が、家族中みんな好きで、
簡単にすぐできるっていうので、使っています。」


野菜は茹でるよりも、蒸した方が栄養やうまみが逃げません。
水も少量ですむため、経済的でもあります。

このプレート、
全面フッ素コーティングされていて、手入れも簡単と言うことでした。

フライパンを蒸し器にするということで、
手軽に蒸し料理のレパートリーが増やせそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください