フルーツジュレソースが作れる容器=「キラキラジュレボトル」20150219-3

まちかど情報室「フルーツ おいしく楽しく!」
2015/02/19(木)の放送でした。

 
●フルーツジュレソースが作れる容器=「キラキラジュレボトル」

【楽天】

【アマゾン】

Kさんのお宅でもフルーツ楽しんでいるそうです。
フルーツを使ったお菓子について、紹介してくれました。

クラッカーなどの上にトッピングされているのが、フルーツのジュレとのこと。
ゼリーのようなソースです。

使っているのは、ボトル状の器具。
器具の中にお湯を入れ、ゼラチンを加えてふやかします。
そこにフルーツを細かく刻んで水と一緒にくわえます。

冷蔵庫に入れて2時間ほど冷やすと、固まりました。
ゼリーになります。

容器はぶよぶよ、シリコーンが使われています。

注ぎ口が十字に仕切られているので、さっき出来上がったゼリーを絞り出すだけでジュレソースになります。

チーズケーキにものせました。

男の子 「チーズケーキはちょっと嫌いだったけど、これと合わせたらうまいな。」

ご主人 「イチゴのをいただきます。イチゴだ。おいしい。」

奥様 「ヘルシーだしートッピングにも彩りがきれいなので、いろんなもの作ってみようかなという感じにはなります。」


鈴木 「ホームパーティーのときに出したらお料理上級者と思われそうですね。」

シリコーンが大活躍。
ゼリーだとなかなか搾り出しにくいですが、ボトル部分が柔らかいので、上手くいきそうです。

ジュレは、フルーツだけでなく色々な料理にも活用できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください